歯周病治療について

私達茗和歯科の歯科医師は、全員歯周病学会の認定医です。今後このページでは、歯周病(歯槽膿漏)の原因、症状、予防対策法、治療法(治し方)、手術法などについて、分かりやすく、専門的な知識を交えながら、できるだけ具体的に説明して行く予定ですのでもうしばらくお待ちください。

歯を失う原因で、虫歯以上に日本人が最も歯を失うのが歯周病です。実際にどのような病気で、どんな症状が出るのか意外と知らない方が多く見受けられます。しかも、自覚症状が出にくいため、すでに歯周病が進行しているにもかかわらず、気付いてらっしゃらない方がとても多いのです。その結果、症状が悪化してから初めて歯科医院に来院され、すでにその段階ではかなり状態が悪く、歯を抜かなければならなことが多いのです。

ここでは「手遅れ=抜歯」にならないために、歯周病にはどんな症状が出た時注意すべきなのか?また予防するためにはどうすればいいのか?どのような治療法や手術法があるのか?などを中心に、ご紹介していきたいと考えております。

正しい歯磨きの仕方、どんな歯科医院にいけば良いのか、糖尿病、喫煙、口臭などが歯周病と関係が深いことなど今後、わかりやすく説明していきます。

悪くなってしまったら、歯周病の専門医に治療してもらうのは当然ですが、歯周病を治療して完治させるためには、何よりも予防する事が大切です。知識を身に付け、毎日それを実行していき、自分の大切な歯で一本でも多く残せるように真剣に取り組んでください。

▼「歯周病治療(歯槽膿漏)」内のコンテンツ

▼「歯周病治療について」関連記事

メインメニュー

フィード

My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加  Subscribe with livedoor Reader

※フィードとは

ウェブサイトなどのコンテンツの概要を配信用に加工したもの、つまりそのサイトが更新されたかどうかが自動的に確認できます。